LinuxのOS/ディストリビューションを確認するコマンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
cat /etc/issue
cat /etc/ディストリビューション-release

使用しているディストリビューションを調べるコマンドというのは、実は存在しません。
ただし、/etc/以下に、ディストリビューションのバージョンを記述したファイルが必ずありますので、catで参照します。

cat /etc/issue で調べる

まずはこちらのファイルを見てみます。

RedHat、CentOSの場合

$ cat /etc/issue
CentOS release 5.7 (Final)
Kernel \r on an \m

Fedoraの場合

$ cat /etc/issue
Fedora release 8 (Werewolf)
Kernel \r on an \m

Debianの場合

$ cat /etc/issue
Debian GNU/Linux squeeze/sid \n \l

cat /etc/ディストリビューション-release で調べる

もしissueがなかったり、書かれていなかったりした場合は、releaseファイルで調べてみましょう。

RedHat、CentOSの場合

$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 5.7 (Final)

Fedoraの場合

$ cat /etc/fedora-release
Fedora release 8 (Werewolf)

Debianの場合

$ cat /etc/debian_version
4.0

(まれに /etc/debian_release の場合もあります。)

Turbolinuxの場合

$ cat /etc/turbolinux-release
Turbolinux Server 6.5 (Jupiter)

SuSE Linuxの場合

$ cat /etc/SuSE-release
SUSE Linux Enterprise Server 10 (x86_64)
VERSION=10
PATCHLEVEL=1

Ubuntuの場合

$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=8.04
DISTRIB_CODENAME=hardy
DISTRIB_DESCRIPTION=”Ubuntu 8.04.1″

Ubuntuの場合は、ubuntu-releaseではないので注意が必要です。

その他の場合

その他の各種ディストリビューションでも、「/etc/ディストリビューション名-release」を参照するとわかります。

  • Gentoo Linux: /etc/gentoo-release
  • Mandrake: /etc/mandrake-release
  • Mandriva Linux: /etc/mandriva-release
  • Novell Linux Desktop: /etc/nld-release
  • Solaris SPARC: /etc/release
  • Sun JDS: /etc/sun-release

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>