エックスサーバーでGitをインストール

このエントリーをはてなブックマークに追加

vimに引き続き、開発者視点ではGitでバージョン管理できないと甚だ不安です。
そこでgitもローカルディレクトリにインストールしてみます。

Gitを入れる前にGNU gettextが必要なのでインストールします。

$ cd ~/tmp
$ wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/gettext/gettext-0.18.2.tar.gz
$ tar zxvf gettext-0.18.2.tar.gz
$ cd gettext-0.18.2
$ ./configure –prefix=$HOME
$ make install

.bash_profileにパスが通っていることを確認します。

PATH=$PATH:$HOME/bin

Git をインストール

$ wget https://github.com/git/git/archive/master.zip
$ unzip master
$ cd git-master
$ make configure
$ ./configure –prefix=$HOME
$ make all
$ make install

これでGitコマンドが使えるようになりました。

参考ページ
Xserver で git を使う | 3.1415.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>